最新情報News

2020.11.17堂珍嘉邦による主題歌「愛の待ちぼうけ」とのコラボ特報 劇場での限定上映が決定いたしました

1976年の旧ソ連時代、モスクワ国際空港に実在した忠犬「パルマ」のエピソードを基に描かれた日露共同製作作品「ハチとパルマの物語」
その主題歌となる「愛の待ちぼうけ」が、11月17日の堂珍嘉邦ソロライブ「Now What Can I See? ~Drunk Garden~」にて初披露され、この度本作とのコラボ特報を公開致します。

母の死とともに心を閉ざしてしまった少年コーリャ。はぐれた飼い主を空港で待ち続ける犬パルマ。
二つの魂が、より強く結びつくきっかけをつくったのは秋田犬ハチ。日露の名犬が少年の孤独な心を救う 感動のドラマが誕生しました。
この作品に自らも出演した堂珍さんは、監督のアレクサンドル・ドモガロフJrと作品のテーマや音楽観などを直接ディスカッションし、イメージを高めてこの「愛の待ちぼうけ」 を完成させました。

なお、このコラボ特報は「ハチとパルマの物語」公式サイトを始め、下記劇場にて上映されます。こちらに行かれた際はぜひご覧下さい。

■上映劇場:ヒューマントラストシネマ渋谷
■期間:12月4日(金)から12月17日(木)まで
■作品:『100日間のシンプルライフ』の幕間にて

2020.10.28「ハチとパルマの物語」のロシア公開日時が決定しました。

「ハチとパルマの物語」のロシア公開日時が決定しました。

共作映画としては過去最大となる ロシア全土1000館の拡大公開となりました。

2020.09.14テーマ曲完成!オーケストラ演奏の荘厳な雰囲気

テーマ曲が完成しました。オーケストラ演奏の音色は心に響きます。
壮大な世界観と歌声をお楽しみに~

2020.07.15『ハチとパルマの物語』クランクアップ!

2019年7月17日にモスクワ空港にて始まった撮影は
無事2020年7月12日、始まりの地でオールアップしました!

最終日にはパルマと秋田犬が出会うシーンを撮影
いよいよロシア先行公開が迫ってきております、乞うご期待!

2020.01.12冬の大館ロケ 無事クランクアップ!

2020年1月6日にスタートした、真冬の秋田県大館市でのロケ、天気に恵まれ、事故なく、無事 撮影を終えました。

多くのエキストラの皆様、ご協力いただきました地元関係者の皆さま
秋田犬関係者の皆さま、こころより感謝申し上げます。

2019.12.27『ハチとパルマの物語エキストラ募集

ボランティアエキストラ募集中です。

出演:アレクサンドル・ドモガロフ 渡辺裕之 藤田朋子 堂珍嘉邦 阿部純子

1月6日・8日に秋田県大館市・北秋田市内で行われる撮影に
ボランティアエキストラとしてご参加頂ける方を募集します。
以下の募集要項をお読みいただき、ぜひともご応募ください!

撮影概要

【1月6日(月) 8:30~10:30 @秋田県大館市内 】

▼出演者設定
10~30代の男女 10名
式典参加者、式典スタッフ 役

▼お持ちいただく衣裳・小道具
スーツ・普段着(時期設定:現代・冬)

【1月6日(火) 13:00~17:30 @秋田県大館市内】
▼出演者設定
20~30代 男女2名(カップル・ご友人同士のご参加大歓迎)
観光客 役

▼お持ちいただく衣裳・小道具
普段着(時期設定:現代・冬)

【1月8日(水) 12:00~16:00  @北秋田市内】
▼出演者設定
10~70代の男女 10名
乗客 役 他

▼お持ちいただく衣裳・小道具
普段着(時期設定:現代・冬)/スーツケース、旅行鞄など

注意事項

■ ご当せんされた方への連絡について
メールまたはお電話(ショートメールを含む)でご連絡いたします。
同行者の方にもご連絡させていただく場合があります。
応募された旨を必ず同行者の方にお伝えください。
当選された方のみ、事前にご連絡さしあげます。なお、当落に関するお問い合わせはご遠慮ください。

■ 注意事項
現場での写真撮影など、撮影の進行を妨げる可能性がある行為はお控え下さい。
また、現場ではスタッフの指示に従ってください。
☆今撮影に関して報酬・交通費・食事などは出ませんのでご了承ください。
☆撮影現場までご自身でお越しいただける方に限らせていただきます。
☆ロケ詳細・撮影現場で知り得た情報などをSNSに投稿するのはお控え下さい。
☆スケジュールが変更になる可能性があります。
☆撮影シーンの内容が変更になる場合があります。

ご応募はコチラから

2019.12.21「ハチとパルマの物語」地域間交流年認定事業に

日露共同製作映画「ハチとパルマの物語」が来年から施行される地域間交流年認定事業として、日露両国の外務省より認められました。

2019.12.16「堂珍嘉邦(CHEMISTRY)さんが、劇中にも特別出演が決定!

◎「堂珍嘉邦(CHEMISTRY)さんが、劇中にも特別出演が決定!

主題歌だけでなく、お芝居でも 『ハチとパルマの物語』を盛り上げてくれることになりました」

●堂珍憙邦(どうちんよしくに)

1978年11月17日、広島県出身。 2001年3月にCHEMISTRYとしてデビュー。CD総売上げ1800万枚を誇る国民的アーティストになるCHEMISTRY は2012年4月に活動休止、同年7月よりソロ活動をスタートさせ2枚のソロアルバムを発売、同時に俳優活動もスター ト。2017年2月にはCHEMISTRY活動再開。2019年9月、7年半振りのオリジナルアルバム『CHEMISTRY』をリ リース、現在23か所24公演のツアー中。

2019.11.22日本側・大舘市での撮影クランクイン!撮影順調

「ハチとパルマの物語」大館市の観光施設「秋田犬の里」にて11月18日クランクインしました。この日は、日本各地から150名ほどのエキストラが集まり、オープニングのテープカット等のシーンを撮影スタッフの共通言語は英語。来年1月の撮影も大館市の他の施設等で行う予定です。

2019.11.16日露共同製作「ハチとパルマの物語」製作発表

秋田・秋田県庁にて旧ソ連時代に実在した“忠犬パルマ”のエピソードを題材とする「ハチとパルマの物語」の製作発表を行いました。

日露共同製作による本作は、1976年、旧ソ連時代にあった「忠犬パルマ」の実際のストーリーに基づく物語です。

日本からは「渡辺裕之」「藤田朋子」「壇蜜」「阿部純子」「髙松潤」「山本修夢」らが出演。
また、平昌五輪フィギュアスケート女子金メダルの「アリーナ・ザギトワ」と「愛犬のマサル」も、特別出演。
主題歌は堂珍嘉邦(CHEMISTRY)が担当いたします。

error: Content is protected !!